トップページ>ハゲたらアカン!

ハゲ

ハゲたらアカン!

ハゲたらアカン!」では、ハゲていなかった頃に戻ることが出来るような情報を百貨店のようにバラエティ豊かに紹介しています。

ハゲたらアカン!





もう10年以上育毛剤を使っていますが、予防目的で使っています。でも本当は、生えることを祈っています(*^_^*)



気にしている人にとっては、非常に耳あたりの良くない言葉ですよね。
ハゲ・禿・はげ・ツル・うすい・・こういう文字が入る言葉も嫌です。


ずり・なまはげ・激しい・ハーゲン○○ツ・バーゲン・鶴の恩返し・足がつる・ハッケヨ〜イ・薄い色・薄味・寂しい・バーコード・ピカチュウ・滑り台


気にしすぎでしょうか?・・・


本や雑誌の広告やインターネットでも、様々な対処法やメカニズムの情報が氾濫していますが、ある人の実体験を基にまとめてみます(誰の?)


             ハゲる人の原因・・・


@ 遺伝 A 性格 B 生活習慣(主に睡眠と食事) C 環境


・・・こんな順番でしょうか?(もちろんケース・バイ・ケースですが) 


@の遺伝・・・

この際あきらめましょう。私にも、どうしていいかアドバイス出来ません_(_^_)_


Aの性格・・・

やはり神経質な性格は良くないみたいです。なかなか直ることじゃないと思いますが、とりあえずは、嫌なことは程よく忘れる練習をするといいかも。多少(ホントに多少ですが)、自己中のDNAを注入したいものです。


Bの生活習慣・・・

これは様々な書物に書かれてあるアドバイス(大体同じ内容)を実践しましょう。中でも特に実感することは、規則正しく適度な睡眠(特に、夜の11時から夜中の2時の間は必ず寝る)、やけに脂っこいものやスナック菓子はあまり摂らない、といったことでしょうか。


でも、脂っぽいものが良くないからといって全く摂らないと、栄養のバランス上良くないですからね。


もちろん、タバコやお酒は程ほどにしてくださいね。更に付け加えるならば、浄水器シャワーやマイナスイオンドライヤーなどを積極的に使って、少しでも(たとえ気休めであっても)努力することもいいですよね。でも、あまり神経質になるのも良くないみたいです。


Cの環境・・・

空気がきれいでゆったりと時間が流れる生活環境・・・といっても物理的に不可能の人も多いでしょうから、日々の生活の中でそういった時間をなるべく大切にして、出来るだけ長くとるようにするといいです。そして、家族や周りの人にも髪の話題はなるべくしないようにしてもらうことも結構大事です。


無神経な人は、ハゲている人と話をするときに視線を髪の毛に向けることがよくあります。あれって、結構すぐわかるものなんですよ。初めて気付く人もいるでしょうが、そういったことも悪い環境です。特に小学生低学年の子供なんかはストレートに言って来ますからね。


「あのおじちゃん、頭ないよ?」「変な帽子かぶってる?」実際に聞いたセリフです。(私じゃないよ)


こうなったら、最終兵器は「かつらを被る」か「全部剃る」のどちらかでしょうか?


私の知り合いで(ちなみに先生と呼ばれている職業です!)、30歳過ぎてからカツラデビューをしたのですが、どんなに精巧でもわかってしまいます。どこか違和感があるんですよね(>_<)


初対面の人にも大体ばれていましたよ〜(その当時は言えなかったけど・・・)


ところが、ある日突然・・・ビックリしました(*^_^*)


何年か経ち今度はスキンヘッドに衣替えしたところ、多少老けた感じはしましたが、貫禄は出て、以前より性格は明るくなって、人間的に一皮剥けた感じがしましたね。


しかも最初の老けた感じが時間が経つと、スキンヘッドのほうが若々しく見えるから不思議です。開き直ることによって内面からいいものが溢れてきたのでしょうか?さらに人気者になって商売繁盛中です・・・


私の友人のサイトです  上記の知り合いの人とは関係ありませんが^_^;


話は横道にそれてしまいましたが、結論としては・・・


     ・とにかく夜は寝る(特に、夜の11時から2時までですよ〜)

     ・タバコはなるべく吸わない(出来れば完全禁煙)

     ・アルコールや辛いもの、脂っこいものはなるべく控える

     ・頭皮を常に清潔にする

     ・洗髪用のブラシを使い洗うと良いです(ただし安物のブラシは逆に傷をつけます)

     ・親や先祖を恨んじゃいけませんよ〜

     ・可能性のあるうち?は精一杯努力をする

     ・あまり神経質にならない

     ・仕事やお金の悩みは誰かに話して1人では悩まない

     ・細かいことにはこだわらない

     ・たぶん胸毛とかスネ毛は沢山あるでしょうから、そっちを自慢する(>_<)

     ・それでダメなら原点に返ってスキンヘッドにしちゃう!


     という心構えで立ち向かうのはどうでしょうか?

     案外いい結果が出るかもしれませんよ(^_-)-☆







Copyright © 青春という名の百貨店 All rights reserved