トップページ>禁煙は20歳から?

禁煙

禁煙は20歳から?

禁煙は20歳から?」では、禁煙と若さに関する情報を百貨店のようにバラエティ豊かに紹介しています。

禁煙は20歳から?





初めて買ったタバコの値段は150円でした。今は440円!・・・牛丼より高いよ〜(>_<)



   
出来そうで、なかなか出来ないのが「禁煙」ですね〜


        禁煙を成功させた人は・・・


          意志の強い人・・・

          病気になった人・・・

          ドクターストップ・・・

          妊娠した人・・・

          子供が生まれてやめた人(子煩悩なパパ)・・・

          歌手を目指している人?・・・

          マラソンを始めた人・・・

          節約で仕方なくやめた人・・・

          子供が進学したのでやめた人・・・

          家族の猛反対(娘に怒られた)・・・

          恋人の猛反対(結婚の条件)・・・

          自然にやめられる人もいます(rebornもそう!)・・・

          ヘビースモーカーの人が意外とやめています・・・

          2010年秋の値上げでやめた人は多い?・・・


等、様々ですが、いづれにしても決断して実行し続ける人は偉いですよね。タバコは「百害あって一利なし!」って云われていますが、吸っている本人だけじゃなく周りにも悪影響を及ぼすとされています。


間違っても赤ちゃんや子供のいる場所でプカプカするとか、妊婦さんが一服するのは如何なものでしょうか?


タバコがダイエットにいいとか?、リラックスできるとか、プラスになるような効果もききますが、全然違うと思います。健康を犠牲にして何かを得たいとは、普通は思わないのでは?


でも、「禁煙するくらいなら酒をやめる!」とか言うセリフもきかれるように、なかなか出来ないのが「禁煙」ですよね。ホント、結構多いです。酒よりタバコ?


20歳前後?のころは、酒場で紫煙を立ち昇らせる映画やテレビにあこがれて、単純にカッコイイだとか、異性にモテソウだとか思っていましたが、最近では嫌われることのほうが多いみたいです。まさに煙たがられます。


一昔前までは、男=タバコ、酒とギャンブル=タバコが当たり前でしたが、いつの間にかレストランやホテルのロビー、公営のギャンブル場にも禁煙席が当たり前のようにありますよね。駅や病院は当たり前です。


禁煙で得るものは健康だけじゃないです。美容や若さも手に入りますよ。1本のタバコで破壊されるビタミンCは約25mgですよ。ご存知ビタミンCは、美容・美肌にもすごく重要なビタミンです。


ビタミンCは不足すると風邪をひきやすいといわれています。しかし、摂りだめすることが出来ない栄養素なので毎日こまめに摂り続ける必要があります。私も摂っています。追いつかないという話もありますが・・・


タバコを吸っている人と吸わない人とでは、同じような環境では肌のツヤ、みずみずしさが大きく違ってくるといわれています。いくら食事やサプリメントでビタミンCを摂り続けても、タバコが破壊していきます。


断言できます!タバコを吸わない人のほうが絶対若く見えます。当てはまらない人はよくいますが


猛毒といわれる活性酸素もタバコによってつくられるそうです。活性酸素はカラダを錆びつかせる元ですよ。


ゲルマニウムブレスレットや健康ネックレスなども活性酸素を除去する効果があるとされていますが、タバコを吸い続ければ、焼け石に水だそうです。効果がまったく無いわけじゃないですが・・・


活性酸素は除去することは可能ですが、元を断つことが大事ですよ。そう、入れないことです。


タバコを吸う人がそれを気にしてビタミン剤を常備薬にするくらいなら、禁煙すれば全部解決できますよねっ!お金もかからないし、周りにも悪影響を及ぼすことがないですよね。


それにタバコは髪の毛にも悪いです。薄毛・若ハゲ・髪のツヤや、ハリを取り戻すためにも、禁煙は有効な対策ですからね。ヘアケアサロンや育毛、増毛に関するアドバイスにも必ずあります。


カラオケ好きな人・・・禁煙すればレベルアップするかも?高音の伸びが違うらしいです。


でも、タバコの値段っていくらまで上がるんでしょうかね〜



 



 

Copyright © 青春という名の百貨店 All rights reserved