トップページ>新陳代謝していますか?

新陳代謝

新陳代謝していますか?

新陳代謝していますか?」では、新陳代謝が上手に出来るような情報を百貨店のようにバラエティ豊かに紹介しています。

新陳代謝していますか?





私の場合は睡眠と栄養は十分にとれていますが、やはり運動が足らないようです。運動したら飲む、疲れたといって飲む、の繰り返しが良くないようです。貴方はどうですか?



私たちが食べたものを身体が利用することを「代謝」と呼んでいます。人間の身体は代謝によって生命を維続して生きています。


この中で最も基本的なシステムが「新陳代謝」で、栄養・睡眠・運動の3つの材料がバランス良くなることで機能します。


まず栄養素として必要なものは、身体の組織の素であるタンパク質、ビタミン、ミネラル類です。これらの中のひとつでも不足がちになると新陳代謝が上手くできなくなくなり、身体の障害が引き起こされます。


従来は食事から全てを摂っていましたが、最近では、必要栄養素は栄養補助食品類(サプリメント)から摂取することが当たり前にもなってきていますよね。


すでに現時点で「医薬品より栄養補助食品の売上げが上回っている」といったデータもあるくらいです。


でも当たり前ですが、食事の代わりに栄養補助食品だけで必要な栄養素を摂ることはできません。毎日の食事で、バランスの良い栄養を腹八分目に摂る事が基本のようです。


次に睡眠ですが、1日24時間の4分の1以上の継続した睡眠(主睡眠)と、10分位の短い睡眠(副睡眠)をとることが理想といわれています。


つまり、夜の睡眠と昼食後の昼寝を毎日規則正しくとることです。ですから、不規則な生活や極端に短い睡眠が続くと常に身体の障害がおきやすくなってきます。逆に長すぎる睡眠も良くないとされています。


一般の会社勤めの人は難しいかもしれませんが、特に昼食後の短い睡眠はいいですよ。


更に付け加えますと、「黄金の3時間」といわれる夜の11時から夜中の2時までの間は、特に重要な睡眠の時間帯とされています。この時間以外にたくさん睡眠をとるより、「黄金の三時間」にしっかり睡眠をとるほうが、
健康と美容(すなわち若返り)には効果的といえます。


     主睡眠中には新陳代謝が促進されます。


食欲、性欲と並んで人間の三大欲である睡眠欲は、やはり大事にしたいものですね。


最後に運動ですが、運動には筋肉と骨を維持・増量するレジスタンス運動(静的運動)が必要です。筋肉に負荷をかけるレジスタンス運動には、脂肪を燃やす準備をしながら身体のコンディションを整えてくれます。


     運動は過度におこなっていけません。


例えばジョギングや、ウオーキング、サイクリング、水泳など有酸素運動といわれるものでも酸素消費量が多くなり、体内に「活性酸素」という毒が発生します。但し適度な量の運動によって発生する程度の活性酸素なら、通常の生活(抗酸化作用)で簡単に消去できます。


     特に中年以降の運動は苦痛を伴ってはいけません。


     つまりガンバリ過ぎないことですよ。


いきなり激しい動きは避けて、散歩等、簡単なことから始めるなど楽しみながらされるといいでしょう。
犬を飼っている人は、犬の散歩がいい運動になりますよね!私も実践していますよ。


その時には、ケチケチせずに良いシューズを選びましょうね 


  シューズ選びのチェックポイント


    ・つま先に5〜10mmの余裕がある

    ・甲の部分に圧迫感がない

    ・土踏まずの部分が軽くフィットしている

    ・底の厚みが15〜20mm位ある

    ・かかとの部分に地面から少し隙間がある

    ・シューズの履き口が硬すぎない

    ・夕方以降は足がむくんで大きくなるので注意してください


間違っても粗悪なシューズは買ってはダメですよ。ある程度以上の価格のシューズは、着地の際の衝撃吸収性に優れているので、運動によるアキレス腱や関節の障害から守ってくれるからです。


以上の栄養・睡眠・運動の3要素が「新陳代謝」と呼ばれ、人間の身体の生命維持の役割を果たし、元気で若々しい生活を送る源となっています
(^^)






Copyright © 青春という名の百貨店 All rights reserved